介護付き旅行・バリアフリー観光サイト

介護旅行ねっと

大王わさび農場

安曇野市の観光スポット20選。牧歌的な田園風景に癒やされよう

安曇野 長野県 観光

公開日 : 2020年10月24日 | [更新日] 2020年11月01日

安曇野の魅力は、北アルプスの雄大な景色と水田の牧歌的な田園風景。

安曇野は、他の観光地とは一味違ったのんびりとした生活ができる場所です。

そんな安曇野に来たらぜひ訪れたいおすすめの観光地をご紹介します。

安曇野ののんびりとした風景の中を散策したり、自然の美しさを楽しみながら様々な体験をしてみてはいかがでしょうか。

WRITER

昭和57年11月生まれ。長野県長野市出身(たまにハーフっぽいと言われます)。趣味は2年ほど前から始めたゴルフ。あと他人の健康にお節介です。笑 好きな言葉は、「友達は自分の力、自分は友達の力」。 長野県を中心に温泉地やお土産情報などを書いていきます!

安曇野観光スポット1.大王わさび農場

大王わさび農場

この農園は、15万平方メートルの土地に毎日12万トンの湧き水が湧き出るという、水のきれいな土地の観光地です。

黒澤明監督の映画「夢」のロケ地としても有名で、当時建てられた水車の家は一見の価値あり。

敷地内には遊歩道が整備されていて、利権も豊富で各種施設も充実しているので、ハイキングにも最適です。

わさび園としては日本最大級の規模を誇ります。安曇野を代表する観光スポットで、毎年120万人の観光客が訪れます。

敷地内にある「大王」には、安曇野の原像に埋葬されていた八面の鬼「魏志倭鬼」の胴体が納められていると言われています。

大王わさび農場

・住所: 長野県安曇野市穂高1692
・営業時間: 8:30~17:30 (季節変動あり)
・電話番号: 0263-82-2118

大王わさび農場のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。

安曇野観光スポット2.国営アルプスあづみの公園【堀金・穂高地区】

国営アルプスあづみの公園は、安曇野の田園風景を保存・復元した堀金・穂高地区と、安曇野の自然を体感できる大町・松川地区の2つの地区からなる大きな公園です。

堀金・穂高地区は、すでにオープンしている「農村文化ゾーン」と、2016年にオープン予定の「里山文化ゾーン」の2つのテーマゾーンに分かれています。

田園文化ゾーンでは、北アルプスを背景にした美しい田園風景の中で、豊かな水と大地に育まれた安曇野の自然を楽しむことができます。

国営アルプスあづみの公園【堀金・穂高地区】

・住所: 安曇野市堀金烏川33-4
・アクセス: 穂高駅からバスで「国営アルプスあづみの公園」下車/豊科駅から車で15分
・営業時間:
 ■ 3~6・9・10月|9:30~17:00 ■ 7・8月|9:30~18:00
 ■ 11~2月|9:30~16:00 ※イルミネーション期間中|9:30~21:00
・定休日: 月曜日(季節、休日の場合等で開園の場合あり)、1月1日
・電話番号: 0263-71-5511(国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高管理センター)
・料金: 大人(15歳以上)410円、小人(小中学生)80円
・所要時間: 2~4時間
・公式サイトURL: http://www.azumino-koen.jp

国営アルプスあづみの公園のバリアフリー観光情報

車椅子
堀金・穂高地区ガイドセンター、大町・松川地区インフォメーションセンターにて、無料で貸し出しをしております。
車椅子のほかにも、ベビーカー・シルバーカー・ステッキもございます。
 
(引用:国営アルプスあづみの公園

安曇野観光スポット3.大熊美術館

https://www.instagram.com/p/B6B_Jv5JXzP/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

北アルプスの麓の広大な安曇野に位置する安曇野アートラインには、19の美術館があり、そのうちの1つが大熊美術館です。

大熊美術館には、ロイヤルコペンハーゲン窯やビング&グレンダル窯のクリスマスプレートの数々や、フローラダニカのボタニカルアートをモチーフにした世界で最も豪華なディナーセットなどが収蔵・展示されています。

陶磁器のほか、アンデルセンの初版本やデンマークの古地図、東山魁夷のリトグラフなども展示されています。

大熊美術館

・住所: 安曇野市穂高有明7403-10
・アクセス: 穂高駅から車で10分
・営業時間: 9:00~17:00
・定休日: 火・水曜日
・電話番号: .0263-83-6993
・料金: 大人800円、小中学生500円
・所要時間: 1~2時間
・公式サイトURL: http://www11.plala.or.jp/okuma-dk/

大熊美術館のバリアフリー観光情報

建物入り口のバリアフリー化
筆談対応、補聴システムなど
 
(引用:GoNAGANO

安曇野観光スポット4.本陣 等々力家

本陣 等々力家

等々力家は江戸時代の松本藩主の本拠地であり、有形文化財に指定されています。

江戸時代中期に建てられた長屋門、書斎、庭からなる屋敷構造。

大名の休憩所として使われていたとのことで、必見のスポットとなっています。炭山石積みの庭園も必見。

JR穂高駅から大王わさび園に向かう途中にあるので、とても立ち寄りやすいスポットです。

安曇野を代表する人気スポットでもあり、毎年多くの観光客で賑わっています。

等々力家は飛鳥時代から戦国時代にかけて仁科氏の指揮下にあり、江戸時代には武士として活躍していました。

本陣 等々力家

・住所: 長野県安曇野市穂高等々力2945
・営業時間: 9:00~16:00
・電話番号: 0263-82-2889
・料金: 300円

本陣 等々力家のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-82-2889

安曇野観光スポット5.穂高神社

穂高神社

穂高神社は、古くから信濃を代表する神社として信仰されてきました。

交通安全の守護神であり、北アルプスの唯一の守護神として有名です。

こちらの神社の見どころは、ヒノキの大木に囲まれた本殿。パワースポットとしても知られています。

毎年9月に行われる「船祭り」でも有名です。
創建年代は不明ですが、かつて神社があった安曇郡を創建した安曇氏の祖神を祀るために創建されたと言われています。

石造りの手洗い場、水入れ、御神橋は安曇野藩の文化財に指定されており、門のケヤキ、若宮西のケヤキは市の天然記念物に指定されています。

穂高神社

・住所: 長野県安曇野市穂高6079
・電話番号: 0263-82-2003 (穂高神社 社務所)
・公式サイト: http://www.hotakajinja.com/

穂高神社のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-82-2003 (穂高神社 社務所)

安曇野観光スポット6.安曇野絵本館

絵本が大好きなオーナーが開いた私設美術館です。

北アルプスの麓近くの森の中にあり、まるでおとぎ話の世界に迷い込んだような気分になれます。

入館料にはドリンクも含まれているので、テラスでカフェコーナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

大人向けの絵本に特化した図書館です。静かに過ごせる場所を提供することが図書館のコンセプトのひとつなので、乳幼児の入館は不可となっています。

外国人作家の原画を展示しているほか、本やグッズの販売も行っています。

安曇野絵本館

・住所: 長野県安曇野市穂高有明2186-117
・営業時間: 9:30~17:30(4月-11月)
10:00~17:00 (12月-3月)
・定休日: 火曜日
・電話番号: 0263-83-6173

安曇野絵本館のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-83-6173

安曇野観光スポット7.安曇野スイス村

https://www.instagram.com/p/B_xMuQ5hNie/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

安曇野スイス村は、ワイナリーや馬の大地、地場野菜のスタンドなどがある複合観光施設です。

定番から季節の限定品まで、お土産も充実しており、安曇野でお土産を探すならここがおすすめです。

中でもおすすめは、こちらのお店の人気商品である「道祖神そば」。

スイス村の近くにある製麺所で作られたお蕎麦です。リピーターも多い人気商品です。

安曇野スイス村

・住所: 長野県安曇野市豊科南穂高5555-1
・アクセス: 長野自動車道 安曇野I.Cより直進3分
・営業時間: 8:30~18:00(夏時間)
9:00~23:00(冬時間)
・電話番号: 0263-72-7878

安曇野スイス村のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-72-7878

安曇野観光スポット8.廃線敷きウォーク

86年の間、人や物を運び続け、多くの人に愛されてきた旧国鉄篠ノ井線。

1988年にその役割を終えましたが、廃線となった線路には当時の面影が残っていて、歩きながら景色を楽しむことができます。

レンガ造りのトンネルや信号機など、現役時代の様子を知ることができるので、鉄道好きにはたまらないでしょう。

ケヤキの森の中を通るので、新緑や秋の紅葉の季節は特に楽しいです。

明治時代のレトロな雰囲気が楽しめる珍しいスポット。のどかで気持ちの良い景色が広がっています。

ちなみに、毎年10月下旬から11月上旬にかけて紅葉が色づき、新緑が訪れるのは5月。夏は木陰で過ごすのもおすすめです。

旧国鉄篠ノ井線廃線敷<廃線敷きウォーキング>

・アクセス: R明科駅から旧第2白坂トンネル入り口
・所要時間: 約6キロ・約2時間30分

旧国鉄篠ノ井線廃線敷のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号:0263-82-9363(安曇野市観光情報センター)

安曇野観光スポット9.東光寺

東光寺

馬頭観音菩薩を本尊とする吉祥山東光寺は、室町時代から安曇野に影響力を持っていた等々力家が創建した曹洞宗の寺院です。

東光寺の斜め向かいには、江戸時代の総本山である等々力家の屋敷があり、長屋門や本屋、庭園などが残っています。

山門前には「吉祥仁王様の下駄」と呼ばれる巨大な朱色の下駄があり、山門で吉祥仁王様にお辞儀をして願い事をした後に下駄を着けると願いが叶うんだとか。

鍵に触れる運が良ければ、真っ暗闇の中、右手を胸に当てて壁に沿って歩くことで幸せをつかむことができると言われています。

吉祥山 東光寺

・住所: 安曇野市穂高2721
・アクセス: 穂高駅から徒歩20分
・電話番号: 0263-82-2056
・戒壇めぐり: 100円
・所要時間: 1~2時間

吉祥山 東光寺のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-82-2056

安曇野観光スポット10.碌山美術館

View this post on Instagram

碌山美術館 久しぶりにスカッと晴れて青空が顔を出してくれました。 溜まったお洗濯ものと一緒に気持ちもクリーニングしてくれそうです。 なかなか不安が拭えない日々が続いております。 長雨のあとは必ず今日のように晴れ間が来るはず、頑張りましょー! 頑張るぞー。 #碌山美術館 #荻原守衛 #安曇野 #安曇野アートライン #長野 #信州 #安曇野観光 #美術館 #彫刻 #写真 #建築 #芸術 #しあわせ信州 #頑張ろう #instagramjapan #rokuzanartmuseum #azumino #japan #nagano #azuminoartline #japanesemuseum #sculpture #art #museum #architecture #photography #visitazumino

A post shared by 碌山美術館 (@rokuzan_art_museum) on

日本の近代彫刻を創始したとされる萩山守衛(碌山)は、1879年に安曇野に生まれ、22歳から28歳まで欧米で画家や彫刻家として研鑽を積みましたが、帰国後の1910年に30歳の若さで亡くなりました。

碌山の作品や資料については、1916年(大正5年)に生家に建てられた一戸建てが「碌山館」と名付けられ、一般公開されています。

1958年に開館した「碌山館」では、碌山とその側近であった高村光太郎、戸張孤雁などの作品を収集・展示しています。

碌山美術館

・住所: 安曇野市穂高5095-1
・アクセス: 穂高駅から徒歩7分
・営業時間: 3~10月|9:00~17:10、11~2月|9:00~4:10
・定休日: 5~10月|無休、11~4月|月曜日と祝日の翌日、12月21~31日
・電話番号: 0263-82-2094
・料金: 大人700円、高校生300円、小中学生150円
・所要時間: 1~2時間
・公式サイトURL: http://www.rokuzan.jp

碌山美術館のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。

安曇野観光スポット11.安曇野わさび田湧水群公園

https://www.instagram.com/p/CBUDo8lBo9k/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

安曇野市では年間を通じて毎日約70万トンの清冽な湧水が湧き出ており、わさびの栽培やニジマスの養殖などに利用されています。

「安曇野わさび田湧水群公園」は、環境省の「全国名水百選」に選ばれた美しい湧水とともに、安曇野の自然の中をのんびりと散策することができます。

公園の目玉は、湧き水を利用した「憩いの池」で、美しい安曇野の風景の中でゆっくりと休憩することができます。

安曇野わさび田湧水群公園

・住所: 安曇野市豊科南穂高
・アクセス: 柏矢駅から徒歩10分
・電話番号: 0263-82-9363(安曇野市観光情報センター)
・所要時間: 1~2時間

安曇野わさび田湧水群公園のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-82-9363(安曇野市観光情報センター)

安曇野観光スポット12.EH酒造

安曇野の梓川のほとりにある「EH酒造」は、北アルプスの伏流水を使って酒造りをしており、安曇野の自然と相まって400年の酒造りの歴史があります。

EH酒造では、ガラス窓から酒造りの工程を見学したりすることができます。

蔵を見学した後は、「美山錦」や「ひとごころ」などの銘酒をはじめ、安曇野の自然派酒の数々をゆっくりと試飲することができます。

EH酒造

・住所: 安曇野市豊科高家1090-1
・アクセス: 梓橋駅から徒歩10分
・酒蔵見学: 9:30~17:00(事前連絡が好ましい)
・定休日: 不定休
・電話番号: 0263-72-3011
・料金: 無料
・所要時間: 1~2時間
・公式サイトURL: http://www.eh-shuzo.com

EH酒造のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-72-3011

安曇野観光スポット13.鐘の鳴る丘集会所

鐘の鳴る丘集会所

戦後、大正時代に建てられた群馬県有明温泉の建物は、少年院「有明高原寮」となり、昭和22年から600回以上放送されたNHKのラジオ番組「鐘の鳴る丘」のモデルとなりました。

1980年(昭和55年)、寮の建て替えに伴い、松尾寺公園に移転して「鐘の鳴る丘集会所」として再建されました。

和洋折衷の建物で、とんがり帽子の時計台があり、美しい自然の中に建っています。

1日3回、午前10時、正午、午後3時には集会所からラジオ番組のテーマソングが流れます。

鐘の鳴る丘集会所

・住所: 安曇野市穂高有明7327-72
・アクセス: 穂高駅から車で15分
・電話番号: 0263-83-8844(穂高郷土資料館)
 ※施設の一般利用は出来ませんが、集会所内資料見学は事前連絡が必要
・所要時間: 1~2時間

鐘の鳴る丘集会所のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-83-8844(穂高郷土資料館)

安曇野観光スポット14.満願寺

満願寺

栗尾山山満願寺は、信濃高野とも呼ばれ、真言宗の古刹で、神恵年間に聖武天皇が長者ヶ池の十八分の一の金色の仏像を勅願して創建したと伝えられています。

本堂の参道の入り口には、三途の川を渡るとされるお経が刻まれた屋根付きの橋があります。

日本三霊橋の一つとされる橋を渡ると「彩の河原」を通り、本堂のさらに奥には「地獄極楽変相之図」に描かれた四十九日後の姿が描かれています。

本堂の先には栗生山満願寺のつつじ公園があり、季節になると約5,000本のつつじが咲き誇り、極楽浄土に例えられるほどのつつじの名所となっています。

栗尾山 満願寺

・住所: 安曇野市穂高牧1812
・アクセス: 穂高駅から車で20分
・電話番号: 0263-83-2088
・オススメの時期: 5月末~6月初旬(ツツジの季節)
・所要時間: 1~3時間

栗尾山 満願寺のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-83-2088

安曇野観光スポット15.有明山神社

https://www.instagram.com/p/CEwbua-grBw/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

有明山神社は古代に創建された神社で、高源天皇の治世5年(紀元前210年)に社殿を造営したことから有明山神社と呼ばれるようになったと言われています。

有明山神社のご神体である「信濃富士」とも呼ばれる有明山は、天照大御神が天照大御神の隠し扉を太利神が投げ捨てたことにちなんで名づけられたと言われています。

日光東照宮の陽明門をモデルにしているといわれ、十二支の彫刻や二十四孝の文字、大天井画などが施された荘厳で豪華な瑞神門があることから、信濃日光とも呼ばれていました。

パワースポットとして知られる境内には、飛び込むと幸運が訪れるといわれる縁起の良い石があります。

有明山神社

・住所: 安曇野市穂高有明宮城7271
・アクセス: 穂高駅から車で20分
・電話番号: 0263-83-3764
・所要時間: 1~2時間
・オススメの時期: 春(桜の季節)

有明山神社のバリアフリー観光情報

バリアフリーに関する情報は直接お問い合わせください。
電話番号: 0263-83-3764

安曇野観光スポット16.そば打ち体験

そば打ち体験

安曇野といえば、美味しいお蕎麦が有名ですよね。自分でそばを作ってすぐに食べることができる「めん処穂高」が人気です。

こちらのお店では、焼きそば作りの体験教室も開催されています。

どちらも予約が必要ですが、安曇野の料理を堪能するにはもってこいのお店です。

なんといっても長野といえば、伝統的な信州そばが有名です。

講師は地元のおばあちゃんばかり。とても気さくな方ばかりで、体験レッスンにも快く応じてくれます。本格的な信州そばは、他のそばとは一味違います。

こねこねハウス めん処穂高

・住所: 長野県安曇野市穂高有明7751-1
・営業時間: 11:00~15:00(ラストオーダー)
・電話番号: 0263-81-5656
・料金: そば打ち体験(1打ち3~4人前) 3,800円
     おやき作り体験(1セット12個) 3,150円

安曇野観光スポット17.クリアボート

安曇野汽船<クリアボート体験>

安曇野の人気観光スポットといえば、蓼川クリアボート体験。

なんと、このボートは足元が透明なので、川の様子や魚たちが泳いでいる様子を真下から見ることができるんです。

透き通った水と水車と緑の美しい景色の中で、のんびりと水上をボートに乗ってみてはいかがでしょうか?

毎年4月下旬から10月下旬まで開催されています。予約は不要で、いつでも受け付けているのでいつでも楽しめます。

ちなみに蓼川は「名水百選」や「水の里」にも選ばれており、厚生省が定める「良質な水」の条件をすべて満たしています。

安曇野汽船<クリアボート体験>

・住所: 安曇野市穂高8207-2
・営業時間: 10:00~14:00
・電話番号: 0263-87-9828
・料金: 中学生以上900円~

安曇野観光スポット18.ガラス吹き体験

安曇野の美しい自然に囲まれながらガラス吹き体験ができる「あづみのガラス工房」。

たった20分で世界に一つだけの器ができあがります。

自分の好きな色や形を選んで、自分だけのガラスを作ることができます。

ガラスを高温で溶かしていくので、ガラス吹きというと「危ない」「熱い」「扱いが難しい」というイメージを持たれがちですが、実際のガラス吹きは、そのようなことはありません。

ガラス吹き以外にも、季節ごとの体験も可能です。

あづみのガラス工房<ガラス吹き体験>

・住所: 長野県安曇野市豊科南穂高5076-17
・営業時間: 9:00~16:30
・電話番号: 0263-72-8030
・料金: 3,240円

安曇野観光スポット19.ブルーベリー狩り

https://www.instagram.com/p/BWYunyah336/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

安曇野はブルーベリーの栽培に適した気候で、大粒で甘い実がなります。

採れたてのブルーベリーは、味も香りも最高。家族旅行には特におすすめのスポットです。

苗や鉢植えも販売しています。

ブルーベリー以外にも、シーベリーやブラックベリーなどもあり、様々な味を楽しむことができます。

ここで栽培されているブルーベリーはどれも大粒で甘みがありますが、微妙に味が違うので食べ比べてみるのも楽しいですよ。持ち帰りには容器を持参する必要がありますのでご注意ください。

ブルーベリー安曇野<ブルーベリー狩り>

・住所: 安曇野市三郷小倉3876
・営業時間: 6月~10月 8:00~17:00
・電話番号: 0263-77-2976
・料金: 大人1000円、小学生以下500円

安曇野観光スポットまとめ

安曇野には美味しいものだけでなく、五感を刺激する場所がたくさんあります。

この雄大な自然の中で、普段はできない特別な体験をしてみませんか?

一度安曇野を訪れたら、優しい時間の流れと自然の豊かさを何度も体験したくなるはずです。

WRITER

昭和57年11月生まれ。長野県長野市出身(たまにハーフっぽいと言われます)。趣味は2年ほど前から始めたゴルフ。あと他人の健康にお節介です。笑 好きな言葉は、「友達は自分の力、自分は友達の力」。 長野県を中心に温泉地やお土産情報などを書いていきます!

一緒に、旅行いきませんか?

はじめまして。介護旅行ねっとです。

介護旅行ねっととは、介護が必要な方障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光予約サイトです。
看護師・介護福祉士など資格を持ったスタッフと一緒に旅行に行くことができます。
ちょっとしたお出かけの外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。
また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、 お子様向けや家族・団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。
ぜひご相談(無料)ください。

安心安全の取り組み

~ 介護が必要な方でも安心して旅行ができるように ~

1.厳選された有資格者が同行します

介護旅行ねっとから同行するスタッフは、介護福祉士や看護師などの有資格者のみ。また、専門知識のみならずご挨拶やおもてなしなど、当社の独自の研修を用意。スタッフの合格採用率は8%と厳選されたスタッフがお連れします。

2.感染症の専門医による監修

新型コロナウイルスにより、不要不急の外出を控える中、旅行を諦めてしまっている方が多くいらっしゃいます。介護旅行ねっとではICD(インフェクションコントロールドクター)である感染症や感染制御、院内感染対策を専門に取り扱う医師が事前にチェック。医療の専門的な立場から、安心・安全に旅行いただけるかをチェックしております。

3.旅行のプロだからできる旅行

介護旅行ねっとは旅行業の第2種を扱う旅行会社です。そのため旅行プランの作成はもちろんのこと旅行のエキスパートだからこそできる特別なお値段や、様々なパッケージをご用意しております。面倒なことはすべてお任せして、ぜひあなただけのスペシャルプランを作ってみてください。

介護が必要なご家族の方へ

「家族旅行に行きたいが、行けるところが限られて楽しめない。」
「結婚式に呼びたいが、食事や介助を家族がやるのも大変。」
「祖父母にも旅行を楽しんでほしいが、怪我のリスクや病気の突然の変化が怖い。」
自分たちだけではできない介助、ぜひ、お手伝いさせてください。
お客様のお身体や、ご希望に合わせた安心旅のプランを手配します。

旅行先実績/例
・温泉旅行
・ふるさとへの里帰り
・お孫さんの結婚式へのご出席
・お墓参り
・入退院の付き添い
・同窓会などのお集まり
・美容院やショッピング
など。その他ご希望をお問い合わせください。

新着記事

介護旅行ねっと
バリアフリー旅行スタッフ募集!
スタッフに応募する 介護旅行ねっと

都道府県から探す

北海道・東北エリア
北海道
青森県
岩手県
秋田県
山形県
福島県
宮城県
関東エリア
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
栃木県
群馬県
山梨県
信越・北陸エリア
新潟県
長野県
富山県
福井県
石川県
東海エリア
愛知県
岐阜県
静岡県
三重県
近畿エリア
大阪府
兵庫県
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県
中国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
四国エリア
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

介護旅行ねっととは
介護が必要な方、障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光サイトです。外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、お子様向けや団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。ぜひご相談ください。

介護旅行ねっと対応 一部例
車椅子 / 脳血管疾患(脳卒中)/ 認知症 / 高齢による衰弱 / 関節疾患(リウマチなど)/ 心疾患(心臓病)/ パーキンソン病 / 糖尿病 / 呼吸器疾患(肺気腫、肺炎など)/ 悪性新生物(がん)/ 脊髄損 / 視覚・聴覚障害 などその他

介護旅行ねっとでできること
・お体の状況に合わせた旅行の企画やオリジナルプランの作成
・ご同行させていただく看護師・介護福祉士の手配・安心して移動できる交通手段の手配
・ゆとりをもった観光地、施設の状況確認と調整
・安心して宿泊できるバリアフリー・ユニバーサルデザインのお部屋の手配
・お食事内容の確認と調整・旅行先での車いすのレンタルや、置き型手すりや四点杖などの福祉用具のご手配その他、やってみたい!と思うことご相談ください。できる限り寄り添えたらと思います。