介護付き旅行・バリアフリー観光サイト

介護旅行ねっと

竹田城跡

日本のマチュピチュ!兵庫県朝来市の「竹田城跡」で雲海を見よう

兵庫県 絶景

公開日 : 2020年11月08日 | [更新日] 2020年11月01日

日本のマチュピチュ」と呼ばれるお城をご存知でしょうか?それは「天空の城」とも呼ばれる竹田城です。

確かに霧の中に浮かぶ山城跡を見ると、日本のお城とは思えないほど神秘的な雰囲気があります。

限られた期間、限られた条件でしか見ることができない現象。

この記事では、この絶景を見るためのポイントや見どころを一挙にご紹介します。

WRITER

はじめまして。介護旅行ねっと編集部の菅 由可里です。 介護旅行ねっととは、介護が必要な方障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光予約サイトです。 看護師・介護福祉士など資格を持ったスタッフと一緒に旅行に行くことができます。 ちょっとしたお出かけの外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。 また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、 お子様向けや家族・団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。 ぜひご相談(無料)ください。

竹田城の歴史

竹田城

兵庫県朝来市にある竹田城は、日本の名城百選にも選ばれている山城です。
天守閣は残っておらず、石垣のみですが、今でも多くの観光客が訪れています。

室町時代には、但馬の守護者である山名氏の居城であり、後に太田垣氏の居城となりました。

織田信長が但馬に進出した後、豊臣秀吉に撃破されましたが、廃城になるまでのわずかな期間だけ機能していたといいます。

標高353.7mの山頂に位置し、タイミングを合わせれば雲海にそびえ立つ竹田城を見ることができます。

標高353mの高城山の頂上にそびえる竹田城の築城には13年の歳月を要したと言われています。

現在では、日本有数の城跡と言われており、威風堂々とした雰囲気は今も衰えていません。

竹田城跡で雲海は季節限定の絶景!

竹田城跡

雲海の見頃は9月下旬~11月がベスト

竹田城の雲海は一定の条件を満たすと見ることができます。

期間 :9月から11月まで 
時間:明け方から午前8時まで
1. 湿度が高く、十分な放射冷却が可能なこと
2. よく晴れていること
3.朝と昼の気温差が大きいこと
4.風が弱いこと

雲海の見頃は9月下旬から11月で、朝と昼間の気温差が大きく、微風があり、但馬南部に濃霧注意報が出ている日は、素晴らしい景色を見ることができます。

雄大な景色を見たい方は、事前に気象状況を確認してから行くようにしましょう。

夜明け前


夜明け前に行くと、美しい星空と竹田城のコラボビューが見られます。

月が出ている時にしか見られないと言われていますが、朝霧の時間帯が偶然で、11月上旬のタイミングでしか見られないそうです。

ただし、朝は気温が急激に下がるので、暖かい服を忘れずに持っていきましょう。

日の出後

竹田城の歴史

竹田城全般の動画や写真で見るのは、日の出後の様子。朝9時頃まで出ている雲海を見ることができます。

夜明け前はカメラマンがたくさんいますが、日の出後はどんどん出ていくので、ゆったりと景色を楽しむことができます。

太陽と竹田城のコラボを見たい方は、ぜひこの時期に訪れてみてはいかがでしょうか。

夜明け前に雲海を見に行くなら要チェック!

レインコート

懐中電灯

竹田城への道は、街灯などがないので懐中電灯は必ず必要です。

手に持てるタイプが一般的ですが、山道では頭に装着できるヘッドライトタイプがおすすめ。

また、登山中に明るく光る白色LEDや、ビューポイントで近くを照らすことができる赤色LEDも便利です。

レインコート

雨が降るからレインコートを用意するのではなく、こちらは雲海用。雲海が多いと、水蒸気に包まれているような感じになります。

なので、普段着だと濡れてしまいます。できれば全身を覆えるようなカッパを用意しましょう。

寒さ対策

夜明け前に竹田城に向かう場合は、必ず暖かい服装で行きましょう。朝は非常に寒いです。

手首や首回りを覆うようなものを必ず着用してください。

特に寒さが気になる方は、カイロを用意しておくのも良いでしょう。

近くのホテルに1泊

竹田城に行くのであれば、近くに泊まってみるのもいいかもしれません。竹田城の近くにはホテルや旅館がたくさんあります。

温泉に浸かってのんびりすることもできます。雲海は基本的に午前中に見ることができるので、宿泊しておくとスムーズに進むでしょう。

竹田城の近くには素敵な宿がたくさんあるので、おすすめです。

竹田城跡のベストショットを狙う!

竹田城跡
朝来市のホームページでは、竹田城の撮影ポイントまで紹介しています。

立雲狭から雲海に浮かぶ竹田城を眺める

竹田城の南東に位置する朝来山の「立雲峡」からの眺めが有名です。雲海に浮かぶ船のような竹田城の景色を見ることができます。

朝来山の中腹に位置しているので、対岸の竹田城の景色は本当に美しいです。標高は低いですが、迫力ある城の美しさは圧巻です。

早朝の眺望は、この世のものとは思えないほどですが、外灯がないので懐中電灯(屋外用)が必要になります。

絶景を見るためには、立雲峡谷の駐車場に行ってから、一番高いところにある第一展望台に登らなければなりません(第二展望台と第三展望台は丘の上にあります)。第三展望台は竹田城よりも低い位置にあるので、できれば第一展望台がいいですね! .

駐車場から徒歩30分ほどなので、軽登山用の装備を用意しておきましょう!

竹田城の基本情報

雲海

竹田城跡の基本情報

・住所: 兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169番地
・アクセス: [公共交通機関] JR播但線竹田駅からタクシーで10分
(山頂までは竹田城跡駐車場から徒歩15分)
[車] 播但連絡道路和田山JCT-加都交差点右折-駐車場から徒歩約20分
・定休日:冬季閉山期間:平成28年1月4日(月)~平成28年2月29日(月)
・電話番号: 079-674-2120
・観覧料: 大人(高校生以上) 500円 / 中学生以下 無料 / 年間パスポート 1,000円
・公式サイトURL: http://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/

竹田城跡のバリアフリー観光情報

車椅子対応トイレあり
(引用:障害者手帳で行こう!

早朝に雲海を見に竹田城に向かう場合は、交通量に注意しましょう。

秋の雲海シーズンには、シャトルバスでしかお城まで行くことができず、徒歩ルートや車のルートが通行止めになることがあります。

また、雲海シーズンには雪や道路の凍結も予想されますので、朝来市役所のホームページで雲海が見られるかどうかを必ず確認しましょう。

WRITER

はじめまして。介護旅行ねっと編集部の菅 由可里です。 介護旅行ねっととは、介護が必要な方障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光予約サイトです。 看護師・介護福祉士など資格を持ったスタッフと一緒に旅行に行くことができます。 ちょっとしたお出かけの外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。 また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、 お子様向けや家族・団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。 ぜひご相談(無料)ください。

一緒に、旅行いきませんか?

はじめまして。介護旅行ねっとです。

介護旅行ねっととは、介護が必要な方障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光予約サイトです。
看護師・介護福祉士など資格を持ったスタッフと一緒に旅行に行くことができます。
ちょっとしたお出かけの外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。
また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、 お子様向けや家族・団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。
ぜひご相談(無料)ください。

安心安全の取り組み

~ 介護が必要な方でも安心して旅行ができるように ~

1.厳選された有資格者が同行します

介護旅行ねっとから同行するスタッフは、介護福祉士や看護師などの有資格者のみ。また、専門知識のみならずご挨拶やおもてなしなど、当社の独自の研修を用意。スタッフの合格採用率は8%と厳選されたスタッフがお連れします。

2.感染症の専門医による監修

新型コロナウイルスにより、不要不急の外出を控える中、旅行を諦めてしまっている方が多くいらっしゃいます。介護旅行ねっとではICD(インフェクションコントロールドクター)である感染症や感染制御、院内感染対策を専門に取り扱う医師が事前にチェック。医療の専門的な立場から、安心・安全に旅行いただけるかをチェックしております。

3.旅行のプロだからできる旅行

介護旅行ねっとは旅行業の第2種を扱う旅行会社です。そのため旅行プランの作成はもちろんのこと旅行のエキスパートだからこそできる特別なお値段や、様々なパッケージをご用意しております。面倒なことはすべてお任せして、ぜひあなただけのスペシャルプランを作ってみてください。

介護が必要なご家族の方へ

「家族旅行に行きたいが、行けるところが限られて楽しめない。」
「結婚式に呼びたいが、食事や介助を家族がやるのも大変。」
「祖父母にも旅行を楽しんでほしいが、怪我のリスクや病気の突然の変化が怖い。」
自分たちだけではできない介助、ぜひ、お手伝いさせてください。
お客様のお身体や、ご希望に合わせた安心旅のプランを手配します。

旅行先実績/例
・温泉旅行
・ふるさとへの里帰り
・お孫さんの結婚式へのご出席
・お墓参り
・入退院の付き添い
・同窓会などのお集まり
・美容院やショッピング
など。その他ご希望をお問い合わせください。

新着記事

介護旅行ねっと
バリアフリー旅行スタッフ募集!
スタッフに応募する 介護旅行ねっと

都道府県から探す

北海道・東北エリア
北海道
青森県
岩手県
秋田県
山形県
福島県
宮城県
関東エリア
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
栃木県
群馬県
山梨県
信越・北陸エリア
新潟県
長野県
富山県
福井県
石川県
東海エリア
愛知県
岐阜県
静岡県
三重県
近畿エリア
大阪府
兵庫県
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県
中国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
四国エリア
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

介護旅行ねっととは
介護が必要な方、障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光サイトです。外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、お子様向けや団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。ぜひご相談ください。

介護旅行ねっと対応 一部例
車椅子 / 脳血管疾患(脳卒中)/ 認知症 / 高齢による衰弱 / 関節疾患(リウマチなど)/ 心疾患(心臓病)/ パーキンソン病 / 糖尿病 / 呼吸器疾患(肺気腫、肺炎など)/ 悪性新生物(がん)/ 脊髄損 / 視覚・聴覚障害 などその他

介護旅行ねっとでできること
・お体の状況に合わせた旅行の企画やオリジナルプランの作成
・ご同行させていただく看護師・介護福祉士の手配・安心して移動できる交通手段の手配
・ゆとりをもった観光地、施設の状況確認と調整
・安心して宿泊できるバリアフリー・ユニバーサルデザインのお部屋の手配
・お食事内容の確認と調整・旅行先での車いすのレンタルや、置き型手すりや四点杖などの福祉用具のご手配その他、やってみたい!と思うことご相談ください。できる限り寄り添えたらと思います。