介護付き旅行・バリアフリー観光サイト

介護旅行ねっと

東京の下町を半日で観光できちゃう!都電でゆる~く「ぶらり旅」しよう♪

都電荒川線でぶらり旅。東京の原風景を見に行こう!

東京都 観光

公開日 : 2020年09月16日 | [更新日] 2020年09月22日

遠くまで行く旅もいいですが、たまには路面電車にかばん1つで出かけてみるのはいかがでしょうか。

今回は、気ままに散策しながら、沿線で昭和・東京の原風景を見ることができる都電荒川線の魅力を探っていきます。

心に留めておきたい風景がきっと見つかるはずです!ぜひ、都電荒川線の魅力に触れてみてくださいね。

WRITER

東京都出身。1994年生まれのやぎ座。小学校ではバスケットボール、中学校からは軟式テニスをやっていました。現在は保育士として働くかたわら、介護旅行ねっとで福祉系のお仕事もさせていただいています。納豆が大好き。

都電のいまを学ぼう!

都電

路面電車といえば、下町や昔ながらの路面電車を思い浮かべるかもしれませんが、実際に乗ったことがある人は意外と少ないのではないでしょうか?

東京にはかつて路面電車のネットワークがありましたが、最盛期には41系統、全長213kmの路面電車が走っていました。

しかし、1967年から1972年にかけて181kmの区間が廃止された後、次々と規模を縮小していき、なんとか生き残った最後の路面電車路線は「荒川線」だったのです。

来年2021年には開業110周年を迎え、ローズレッドやオレンジなどの鮮やかなカラーでレトロ調の車両やスマートカーも走っています。

四季を感じよう!

沿線

都電荒川線の魅力の一つは、沿線の緑の豊富さです。

荒川区ではバラの植栽を積極的に推進しており、5月と10月には4kmに及ぶバラの花が満開になります。

三ノ輪橋停留場は関東の駅百選にも選ばれています。大塚駅と向原駅の間の急な坂道も、線路沿いのバラが鮮やかに彩ります。

桜の名所として有名な荒川自然公園や飛鳥山公園、小石川植物園など、緑のスポットがたくさんあります。

東京にいることを忘れてしまうような、四季折々の豊かな自然を楽しむことができます。

箕輪橋や町家の軒先には、昔ながらの風景が今も続いています。

玄関前の植木鉢や路地のフェンスに飾られた四季折々の花々は、自然の息吹を身近に感じさせてくれます。

のんびり気ままに散策しよう!

路面電車は他の電車とは違い、車と並走して軒先をスキップしながら走ります。

路面電車の楽しみの一つは、日常の風景に溶け込んだ優しい風景。

そして、時間の流れをゆっくりと感じることができるのも路面電車の良さの一つです。

道の端から端まで、たったの1時間で移動できます。
目的地まで乗れば、それで終わりですが、途中下車して散策してみてはいかがでしょうか。

甘いもの屋さんであんみつを食べたり、可愛かったので都電のモナカを買ったり、地元のお店の人たちと一緒に商店街で食材を探したり。

あるいは、電車の窓から見つけた可愛らしい道をカメラを片手に歩いたり。カメラを片手に歩き回れるのも路面電車の醍醐味の一つです。

心安らぐ閑静なエリアに行こう!

鬼子母神

バス停の名前にもなっている鬼子母神もおすすめです。鬼子母神はもともとインドの女神で、子喰いの鬼女が改心して子宝・子育ての神様になったと言われています。

ケヤキ並木の小道を歩いていると、優しい顔立ちの鬼子母神像と、子供を産む樹齢700年の大イチョウの木が見えてきます。

鬼子母神像を見ているだけで、心が浄化されて充実した気分になること間違いなしです。

木々の陰から池袋の高層ビル群が顔を覗かせているのにもかかわらず、まるで時間を忘れて遠い場所に旅をしているかのような気分になります。

少し離れた雑司が谷エリアには、多くの著名人が埋葬されている雑司が谷霊園があります。

夏目漱石、小泉八雲、ジョン万次郎、竹久夢二などの著名人が埋葬されており、多くの人が散策に訪れています。

池袋の繁華街からも近いので、サンシャインシティで楽しむのもいいですね。

・鬼子母神公式HP http://www.kishimojin.jp/
・東京霊園公式HP http://www.tokyo-park.or.jp/reien/park/index071.html
・サンシャインシティHP http://www.sunshinecity.co.jp/

都電荒川線の基本情報

・運行間隔: 早稲田~三ノ輪橋間を5~7分間隔で運行
・運賃: 大人170円(ICカード165円) / 小児90円(ICカード82円)
・所要時間: 三ノ輪橋~早稲田 約53分(交通事情により多少の変動あり)
・公式サイトURL: http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/toden/

都電荒川線のバリアフリー情報

停留場
都電荒川線の全ての停留場には、スロープと視覚障害者用誘導ブロック(点字ブロック)が設置されています。また、ホームのかさ上げを行い車両との段差を解消しました。
車両
都電荒川線の全ての車両には車椅子スペースが設けてあります。
 
(引用:東京都交通局

WRITER

東京都出身。1994年生まれのやぎ座。小学校ではバスケットボール、中学校からは軟式テニスをやっていました。現在は保育士として働くかたわら、介護旅行ねっとで福祉系のお仕事もさせていただいています。納豆が大好き。

一緒に、旅行いきませんか?

はじめまして。介護旅行ねっとです。

介護旅行ねっととは、介護が必要な方障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光予約サイトです。
看護師・介護福祉士など資格を持ったスタッフと一緒に旅行に行くことができます。
ちょっとしたお出かけの外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。
また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、 お子様向けや家族・団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。
ぜひご相談(無料)ください。

安心安全の取り組み

~ 介護が必要な方でも安心して旅行ができるように ~

1.厳選された有資格者が同行します

介護旅行ねっとから同行するスタッフは、介護福祉士や看護師などの有資格者のみ。また、専門知識のみならずご挨拶やおもてなしなど、当社の独自の研修を用意。スタッフの合格採用率は8%と厳選されたスタッフがお連れします。

2.感染症の専門医による監修

新型コロナウイルスにより、不要不急の外出を控える中、旅行を諦めてしまっている方が多くいらっしゃいます。介護旅行ねっとではICD(インフェクションコントロールドクター)である感染症や感染制御、院内感染対策を専門に取り扱う医師が事前にチェック。医療の専門的な立場から、安心・安全に旅行いただけるかをチェックしております。

3.旅行のプロだからできる旅行

介護旅行ねっとは旅行業の第2種を扱う旅行会社です。そのため旅行プランの作成はもちろんのこと旅行のエキスパートだからこそできる特別なお値段や、様々なパッケージをご用意しております。面倒なことはすべてお任せして、ぜひあなただけのスペシャルプランを作ってみてください。

介護が必要なご家族の方へ

「家族旅行に行きたいが、行けるところが限られて楽しめない。」
「結婚式に呼びたいが、食事や介助を家族がやるのも大変。」
「祖父母にも旅行を楽しんでほしいが、怪我のリスクや病気の突然の変化が怖い。」
自分たちだけではできない介助、ぜひ、お手伝いさせてください。
お客様のお身体や、ご希望に合わせた安心旅のプランを手配します。

旅行先実績/例
・温泉旅行
・ふるさとへの里帰り
・お孫さんの結婚式へのご出席
・お墓参り
・入退院の付き添い
・同窓会などのお集まり
・美容院やショッピング
など。その他ご希望をお問い合わせください。

新着記事

介護旅行ねっと
バリアフリー旅行スタッフ募集!
スタッフに応募する 介護旅行ねっと

都道府県から探す

北海道・東北エリア
北海道
青森県
岩手県
秋田県
山形県
福島県
宮城県
関東エリア
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
栃木県
群馬県
山梨県
信越・北陸エリア
新潟県
長野県
富山県
福井県
石川県
東海エリア
愛知県
岐阜県
静岡県
三重県
近畿エリア
大阪府
兵庫県
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県
中国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
四国エリア
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

介護旅行ねっととは
介護が必要な方、障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光サイトです。外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、お子様向けや団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。ぜひご相談ください。

介護旅行ねっと対応 一部例
車椅子 / 脳血管疾患(脳卒中)/ 認知症 / 高齢による衰弱 / 関節疾患(リウマチなど)/ 心疾患(心臓病)/ パーキンソン病 / 糖尿病 / 呼吸器疾患(肺気腫、肺炎など)/ 悪性新生物(がん)/ 脊髄損 / 視覚・聴覚障害 などその他

介護旅行ねっとでできること
・お体の状況に合わせた旅行の企画やオリジナルプランの作成
・ご同行させていただく看護師・介護福祉士の手配・安心して移動できる交通手段の手配
・ゆとりをもった観光地、施設の状況確認と調整
・安心して宿泊できるバリアフリー・ユニバーサルデザインのお部屋の手配
・お食事内容の確認と調整・旅行先での車いすのレンタルや、置き型手すりや四点杖などの福祉用具のご手配その他、やってみたい!と思うことご相談ください。できる限り寄り添えたらと思います。