介護付き旅行・バリアフリー観光サイト

介護旅行ねっと

【絶景】美瑛の青い池。自然の色とは思えない、鮮やかなコバルトブルーが神秘的

美瑛の青い池はなぜ青い?ベストシーズンやタイミングも解説

北海道 絶景

公開日 : 2020年09月15日 | [更新日] 2020年09月22日

美瑛にある「青い池」をご存知ですか?
北海道旭川市の近くにある人気の観光地なんです。

雑誌やメディアにも取り上げられ、注目を集めています。
そんな神秘的で魅力的な場所を、写真とともにご紹介したいと思います。

WRITER

北海道出身です。高齢者施設、障がい者施設、在宅介護などの福祉の現場で働いたのち、介護旅行ねっとの職員に採用。 福祉の仕事と2人の子育てをしながら、「ヘルパー1級」、「社会福祉主事」、「介護支援専門員」、「介護福祉士」、「社会福祉士」「精神保健福祉士」の資格を取得。

美瑛町ってどんな街?

白金温泉へと続く白金街道沿いに看板があり、道なりに進むとこんな不思議なスポットに出くわします。

硫黄沢川や白ひげの滝のアルミを含んだ水が美瑛川と混ざり合って「コロイド」と呼ばれる粒子を形成し、太陽の光と相まって水が青く見えます。

季節や訪れるタイミングによって、乳白色の色合い、鏡のようなシャキッとした水面、深い青色、雪化粧した幻想的な雰囲気など、様々な色合いに変化する湖です。

青の池は、基本的には明るく爽やかで優しい青色をしていますが、季節や光の加減で色が変わる不思議な池です。

そのため、何度池を訪れても、毎回見ることができる色が違うことがあります。

「青い池」

美瑛町

美瑛を代表する神秘的なスポットとして知られる「青い池」。

エメラルドグリーンの美しい池の色は、まるで魔法の絵画の中に足を踏み入れたかのような、この世のものではないような気分にさせてくれると評判です。

その美しさから、AppleがMacの壁紙の一つとして採用したことが話題になりました。

まるで絵画や童話の世界に足を踏み入れたかのような美しさで、この池は鮮やかな青色をしています。

とにかく周りの緑豊かな自然とのコントラストが美しく、まるで現実世界から抜け出したかのような気分にさせてくれます。

近づいて見ても、しっかりとした青色をしているのが不思議です。

青い池はなぜ青く見えるの?

青い池

青い池の理由はなんと「アルミニウム」です。

そのアルミニウムを流している滝の源流をたどっていくと、「白ひげの滝」に行き当たります。

そんな美しく神秘的な青い池ですが、実は人工の池ですが、青い色が生まれたのは偶然なんだそう。

エメラルドグリーンが混ざった神秘的な青色で、とても美しいです。

青い池のベストシーズンは?

これまで述べてきたように、青い池は「コバルトブルー」の色が見られる名所の一つです。

しかし、季節や天候によっては、池の色が曇ってしまうこともあります。

ベストな見頃は5月中旬から6月下旬。

そして、一番の見頃は天気が良い時です。雨が降るとすぐにぬかるんでしまうようです。

風がなければ、鏡のように澄んだ水を見ることができます。

せっかくこの神秘的な景色を見に来たのに、水が濁っていたらがっかりですよね。

訪れる前日の天気をチェックしておきましょう。この青い池に魅せられてしまった人もいます。

ベストシーズンを逃したり、光の加減が悪かったりすると、色の出方が悪くなってしまいます。見た目は普通の池と変わりません。

上記のベストシーズンに訪れるようにしましょう。

青い池のベストタイミングは?

青い池きれいに見える時間帯

早朝が一番美しいとも言われており、池の木々が青く見えるのはこの時間帯だけです。
人がいない早朝の青い池は、さらに神秘的です。

明け方になると、池全体が青く染まり、背後の山々が水面を照らし、幻想的な光景が広がります。

晴れた日には、空の青さが池に映り込むので、さらに美しい青さに見えます。

お昼頃になると、風が上がってくると水面に波が立ち、青さが見えにくくなるので、朝もおすすめです。

静寂の中の青い池は、澄み切った凛とした空気と幻想的な景色に見とれてしまいます。

ゆっくりと観光したい方は、美瑛に1泊して早朝からの出発がおすすめ。

日帰りで午後から行くよりも、宿泊して午前中に着くように計画した方が断然良いですよ。

宿泊施設や土産店が充実「白金温泉街」

白金温泉

「白金温泉街」は、美瑛に宿泊で訪れる方におすすめのスポットです。ここには宿泊施設やお土産屋さんがたくさんあります。

「白金温泉街」は、十勝岳の北麓、針葉樹林の中にある温泉です。

針葉樹林の中にある高原温泉なので、自然の中で温泉を楽しむことができます。

温泉の周りには白樺林があり、自然散策路もあるので、散策を楽しむことができます。

ここを訪れたら、誰もがお土産を買いたくなりますよね。

白金温泉はお土産を買うことができるだけでなく、温泉にも浸かることができるので、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

周辺のグルメスポット

美瑛の青い池の近くにある美味しいグルメスポットをご紹介したいと思います。

お腹が空いたときにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

白金インフォメーションセンター・ビルケの森

ビルケの森

白金インフォメーションセンター・ビルケの森の森は、お土産を買ったり、レンタル自転車を借りたり、パークゴルフをしたりすることができる場所です。

センター内にあるレストランは、自然が見渡せると評判で、食事も美味しいですよ!

青い池を見た後は、まずは食事をしてから、心ゆくまで遊びましょう。

白金インフォメーションセンター・ビルケの森の基本情報

・住所: 北海道上川郡美瑛町白金ビルケの森
・営業時間: 9:00~17:00
・電話番号: 0166-94-3355
・公式サイトURL: https://biei-info.jp/biruke/

白金インフォメーションセンター・ビルケの森のバリアフリー情報

車椅子対応トイレ ○
盲導犬の受け入れ ○
車椅子対応スロープ ○
車椅子対応客室 ○
 
(引用:全国観るナビ

歩人

歩人

美味しい洋食ランチを食べたいなら、歩人がおすすめです。

ここでは、美瑛の美味しい食材を思う存分堪能することができます。

お米は深川のお米、パンは旭川のパン、コーヒーは美瑛のコーヒー、ジュースは地元生産者のジュース、牛乳は美瑛の牛乳、ヨーグルトは自家製のものを使用しています。

さらに、ニジマスは神川町から取り寄せ、メインのハムやソーセージはすべて自家製で絶品です。

歩人の基本情報

・住所: 北海道上川郡美瑛町美沢美生
・アクセス: 美瑛市街地より白金温泉に向かって車で約15分
・営業時間: 10:00~18:00 (LO 17:00)
・定休日: 火曜・第2月曜
・電話番号: 0166-92-2953
・料金: 1000円~
・公式サイトURL: http://www.hobbito.com/

青い池へのアクセス方法

地図的には、旭川と富良野から同じくらいの距離で、旭川空港から車で約40分。そして、旭川空港から車で約40分。

青い池の近くには、観光客向けの大きな駐車場があります。

白金青い池の基本情報

・住所: 北海道上川郡美瑛町白金
・アクセス: JR美瑛駅から約17km、白金温泉から2.5km
・営業時間: 見学自由
・定休日: 「美瑛ヘルシーマラソン」開催日は見学できません
・電話番号: 0166-92-4378(美瑛町観光協会)
・料金: 無料
・駐車場: 乗用車100台、バス10台
・オススメの時期: 雪解けの春~積雪前まで(※冬季は閉鎖しています)
・公式サイトURL: https://www.biei-hokkaido.jp/ja/

青い池のバリアフリー情報

駐車場から通常徒歩で7~8分ですが、車椅子の場合は10~15分ぐらいかかります。
単独での自走は、砂利道が長く、一部凸凹もあり困難です。
また、雨天時や雨天後も避けた方が無難です。
介助者2~3名は必要になります。
 
(引用:セントラル介護タクシー札幌

青い池まとめ

美瑛の「青い池」の魅力は伝わりましたか?

冬の間はライトアップされ、その期間中は観光にも開放されています。時間帯や季節によって様々な表情を見せてくれるので、どんな色に出会えるか楽しみですね。

パワースポットとしても知られているので、ぜひ訪れてその神秘的なパワーを体感してみてくださいね。

同じエリアには、源泉100%かけ流しの宿「白金温泉」があり、長旅の疲れを癒すことができます。

また、白鬚の滝にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

ウィンターシーズンに訪れる場合は、ダウンジャケットなどの厚手の上着を着て防寒対策をしましょう。

WRITER

北海道出身です。高齢者施設、障がい者施設、在宅介護などの福祉の現場で働いたのち、介護旅行ねっとの職員に採用。 福祉の仕事と2人の子育てをしながら、「ヘルパー1級」、「社会福祉主事」、「介護支援専門員」、「介護福祉士」、「社会福祉士」「精神保健福祉士」の資格を取得。

一緒に、旅行いきませんか?

はじめまして。介護旅行ねっとです。

介護旅行ねっととは、介護が必要な方障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光予約サイトです。
看護師・介護福祉士など資格を持ったスタッフと一緒に旅行に行くことができます。
ちょっとしたお出かけの外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。
また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、 お子様向けや家族・団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。
ぜひご相談(無料)ください。

安心安全の取り組み

~ 介護が必要な方でも安心して旅行ができるように ~

1.厳選された有資格者が同行します

介護旅行ねっとから同行するスタッフは、介護福祉士や看護師などの有資格者のみ。また、専門知識のみならずご挨拶やおもてなしなど、当社の独自の研修を用意。スタッフの合格採用率は8%と厳選されたスタッフがお連れします。

2.感染症の専門医による監修

新型コロナウイルスにより、不要不急の外出を控える中、旅行を諦めてしまっている方が多くいらっしゃいます。介護旅行ねっとではICD(インフェクションコントロールドクター)である感染症や感染制御、院内感染対策を専門に取り扱う医師が事前にチェック。医療の専門的な立場から、安心・安全に旅行いただけるかをチェックしております。

3.旅行のプロだからできる旅行

介護旅行ねっとは旅行業の第2種を扱う旅行会社です。そのため旅行プランの作成はもちろんのこと旅行のエキスパートだからこそできる特別なお値段や、様々なパッケージをご用意しております。面倒なことはすべてお任せして、ぜひあなただけのスペシャルプランを作ってみてください。

介護が必要なご家族の方へ

「家族旅行に行きたいが、行けるところが限られて楽しめない。」
「結婚式に呼びたいが、食事や介助を家族がやるのも大変。」
「祖父母にも旅行を楽しんでほしいが、怪我のリスクや病気の突然の変化が怖い。」
自分たちだけではできない介助、ぜひ、お手伝いさせてください。
お客様のお身体や、ご希望に合わせた安心旅のプランを手配します。

旅行先実績/例
・温泉旅行
・ふるさとへの里帰り
・お孫さんの結婚式へのご出席
・お墓参り
・入退院の付き添い
・同窓会などのお集まり
・美容院やショッピング
など。その他ご希望をお問い合わせください。

新着記事

介護旅行ねっと
バリアフリー旅行スタッフ募集!
スタッフに応募する 介護旅行ねっと

都道府県から探す

北海道・東北エリア
北海道
青森県
岩手県
秋田県
山形県
福島県
宮城県
関東エリア
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
栃木県
群馬県
山梨県
信越・北陸エリア
新潟県
長野県
富山県
福井県
石川県
東海エリア
愛知県
岐阜県
静岡県
三重県
近畿エリア
大阪府
兵庫県
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県
中国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
四国エリア
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

介護旅行ねっととは
介護が必要な方、障がいを持つ方のための旅行・バリアフリー観光サイトです。外出支援・日帰り旅行から海外旅行まで。また車椅子など要介護者の方、高齢者の方のみならず、お子様向けや団体旅行などぴったりの旅行プランをご提案します。ぜひご相談ください。

介護旅行ねっと対応 一部例
車椅子 / 脳血管疾患(脳卒中)/ 認知症 / 高齢による衰弱 / 関節疾患(リウマチなど)/ 心疾患(心臓病)/ パーキンソン病 / 糖尿病 / 呼吸器疾患(肺気腫、肺炎など)/ 悪性新生物(がん)/ 脊髄損 / 視覚・聴覚障害 などその他

介護旅行ねっとでできること
・お体の状況に合わせた旅行の企画やオリジナルプランの作成
・ご同行させていただく看護師・介護福祉士の手配・安心して移動できる交通手段の手配
・ゆとりをもった観光地、施設の状況確認と調整
・安心して宿泊できるバリアフリー・ユニバーサルデザインのお部屋の手配
・お食事内容の確認と調整・旅行先での車いすのレンタルや、置き型手すりや四点杖などの福祉用具のご手配その他、やってみたい!と思うことご相談ください。できる限り寄り添えたらと思います。